ハイローオーストラリアツール

ルビーシステムを使えば勝てる?バイナリートレーダーりりあを信用していいのか?

当ページで分かること
  • ルビーシステムとは
  • ルビーシステムの特徴
  • ルビーシステムの欠点
  • 波トレーダーりりあとは?
  • ルビーシステムの評判

バイナリーオプションの分析が苦手だから「無裁量のサインツール」を探している人もいるのではないでしょうか。

バイナリーオプションのサインツールによる被害はたくさんあります。それでも、裁量なしでトレードできることに魅力を感じて、サインツールを使ってトレードしている人も少なくありません。

そこで、本記事では、バイナリーオプションの「ルビーシステム」というサインツールについて解説します。

サインツールは安くない買い物なので、慎重に調べてから購入を検討するようにしましょう。

ハイローオーストラリアで使えるツールに関しては、こちらをご覧下さい↓

ハイローオーストラリアをツールで攻略!無料と有料の違いや見込みあるツールについてハイローオーストラリアの攻略ツールは何を使用したらいいか迷っている方へ無料と有料の違いや稼げる見込みのあるツールなどを紹介しています。無料ツールでかなり勝率を上げることはできます。ツールを購入できるところなども載せておりますので是非参考にしてみて下さい。...

ハイローオーストラリア公式ページはこちら

ルビーシステムとは

ルビーシステムとは、平均勝率89.3%の完全無裁量サインツールです。

月収100万円可能・平均月収75.9万円とかなり怪しい数字が並んでいます

これは、あくまで、販売者が作成した販売ページに記載されていたものであり、本当にそのような実績があるかは定かではありません。

YouTubeなどでもルビーシステムについての動画をUPしているのですが、動画のコメント欄が閉じられているため、興味がある人がどれくらいいるのか、購入者がどれくらいいるのかを確かめることさえできませんでした。

ルビーシステムの詳細は以下の通りです。

システム名ルビーシステム
種類サインツール
販売価格107,800円(税込)
決済方法・銀行振込
・クレジットカード
・24回分割払い

10万円を超える高額ツールだけあって、検証のために試しに買ってみるということも難しそうです。

ルビーシステムの特徴


では、ルビーシステムの特徴について詳しく見ていきましょう。

主な特徴は以下の7つです。

ルビーシステム7つの特徴
  • ・全通貨ペア対応
  • ・9つのロジック(逆張り・順張り)
  • ・カウントタイマー機能搭載
  • ・勝率算出システム
  • ・自動ライン生成機能
  • ・バンドウォークのトレンド獲得機能
  • ・最新バージョンへのアップデート

1つずつ深堀りしていきます。

全通貨ペア対応


ルビーシステムはハイローオーストラリアで対応している全16通貨ペアに対応しています。

※販売ページでは全17通貨ペアとありましたが、ハイローオーストラリアの仕様変更でAUD/NZDが無くなった為、現在は16通貨ペアです。

AUD/JPYAUD/USDCAD/JPYCHF/JPY
EUR/AUDEUR/GBPEUR/JPYEUR/USD
GBP/AUDGBP/JPYGBP/USDNZD/JPY
NZD/USDUSD/CADUSD/CHFUSD/JPY

また、ルビーシステムは通貨ペアごとに専用ロジックを搭載しているため、通貨ペアごとの独特の値動きにも対応していることが特徴です。

ただ、各専用ロジックについては非公開ですので知ることはできません。

9つのロジック(逆張り・順張り)

ルビーシステムは、1つのシステムに9つのロジックが含まれています。

相場に応じて、逆張りロジックと順張りロジックが使い分けることができるため、それぞれの弱点でもある相場でも勝率を落とさないという特徴があります。

レンジ相場でも高勝率の部分のみサインが表示される逆張りロジック。

逆張りツールが苦戦するバンドウォークに完全対応した順張りロジック。

たくさんのロジックが搭載されているため、少ない時間で利益を上げることが可能です。

カウントタイマー機能搭載


ルビーシステムはカウントタイマー機能が搭載されているため、「次のエントリーまでの残り時間」をすぐに確認することができます。

チャート下部に表示している通貨ペアと次のエントリーまでの残り時間が表示されるため、いちいち時間を確認する必要はありません。

エントリーまでのタイミングを簡単に確認できるため、急にチャンスが来ても焦らず冷静に取引することができます。

勝率算出システム


ルビーシステムでは、ロジック毎の勝率がチャート左上に表示されます。

自動で過去の勝率が更新されていくので、その日勝率が高い通貨ペアに絞れます。

販売者であるりりあさんが推奨するのは、過去勝率が85%を超えているポイントです。

また、表示する過去の勝率の期間も自由に変更することもできるようです。

自動ライン生成機能


ルビーシステムには自動ライン生成機能が搭載されています。

相場に合わせて、水平ラインやトレンドをラインを自動で引いてくれて、そのラインを使って裁量でトレードするだけで高確率で利益が上げられると言われています。

自動でラインを引いてくれると言うことでかなり便利に感じますが、実際に勝率が上がるかどうかは使用してみないとわかりません。

バンドウォークのトレンド獲得機能

バイナリーオプショントレーダーの天敵になるバンドウォーク。

特に逆張りトレーダーの方はバンドウォークで連敗した経験があるでしょう。

ルビーシステムでは、バンドウォークなどの強いトレンドの際でも、シグナル機能が稼働し確実に利益を得られる仕組みがあります。

この機能を使うことで、バンドウォークで資産を溶かすなどの失敗はなくなり、むしろトレンドに乗っかる事で膨大な利益を得ることができます。

最新バージョンへのアップデート


ルビーシステムは、直近の相場に合わせてメンテナンスをしたり、システムに不具合が生じた場合、常に最新バージョンへアップデートされます。

もちろん、アップデートには追加料金がかからず無償で行われるようです。

「不具合が生じてツールが使えない」などのトラブルが回避されるため、一度購入してしまえば常に最新バージョンを使うことができます。

ルビーシステムの欠点


ここまでルビーシステムの特徴をご紹介してきました。

本章では、ルビーシステムの欠点についてご紹介します。販売者が欠点について言うわけがないので、あくまで個人的な意見になってしまいますが、参考にしてください。

ルビーシステムの欠点
  • ・価格が高い
  • ・怪しすぎる

価格が高い

まず最初に気になった欠点は価格が高すぎることです。

ルビーシステムの価格は税込で107,800円となっています。

バイナリーオプションのサインツールの価格は販売者によって全て決まるため、1,000円から50万円以上するものまでさまざまです。

実際に購入者の評判やレビューが高くて、実際に稼げているシステムであれば、10万円を払っても買う価値があります。

しかし、ルビーシステムはまだ販売し始めて間もない状況で、評判やレビューも全くない状況なので、10万円以上のお金を出すのはリスクが高すぎるでしょう。

怪しすぎる

ルビーシステムは、「平均勝率89.3%!」と大々的に宣伝しています。

これを見た時に、ある程度バイナリーオプションを経験している人であれば、ありえない数字だと言うことはお分かりでしょう

ただ、バイナリーオプション初心者の人は信用してもおかしくありません。

このようにバイナリーオプション初心者を騙すために、過剰な宣伝をしているとしか考えられないので、かなり怪しく感じます。

波トレーダーりりあとは?


では、ルビーシステムの販売者である「波トレーダーりりあ」さんは一体どんな人なのでしょうか。

簡単にプロフィールを調べてみました。

波トレーダーりりあのyoutubeはこちら>

本名りりあ(本名かどうかは不明)
出身茨城県
経歴・東京のアパレルショップで勤務
・ある投資家と出会い、投資を始める
・現在はトレーダー・YouTuber、ツール販売

将来、LAにアパレルショップを開くために投資でお金を稼いでいるとのこと。

りりあさんは現在、バイナリーオプションだけでなく、FXや株式投資なども同時にやっていて、月収の平均が200万円以上だそうです。

開発者と販売者は違う

ルビーシステムのことをいろいろ調べてみると、開発者と販売者が異なることがわかりました。販売者はりりあさんのようですが、開発者は全くの別人です。

販売会社progress株式会社
所在地東京都中央区銀座1-22-11
代表取締役佐藤 竜太
連絡先・TEL:03-6869-0825
・MAIL:info@prog-ress.com

所在地や代表取締役の名前を記載していることから、他の悪徳販売者よりは信頼性が高いことがわかります。

ただ、住所を調べてみると、複数の企業の名前が出てきたので、バーチャルオフィスの可能性が高いです。

ルビーシステムの評判

ここまで、ルビーシステムについてご紹介してきました。

バイナリーオプション関連のサインツールは巷にたくさん販売されていますが、「勝率90%と書いてあったのに実際に使用したら全く勝てない」なんてたくさんあります。

販売者はそのサインツールを売るためなら、簡単に嘘をつきますからね。

やはりバイナリーオプションのサインツールを購入する際は、販売者からの説明ではなく、実際に購入した人の評判を参考にするべきです。

そう思って、ルビーシステムの評判について調べてみたのですが、残念ながらあまり出てきませんでした。

Twitterを見ても販売者であるりりあさんがルビーシステムについてツイートしているのですが、購入者と思われる人の評判ツイートはほぼありません。

大々的に宣伝はしていますが、実際に購入している人は少ないかもしれませんね。

気になっている方もいると思いますが、107,800円とかなり高額なので、今の段階で購入することはオススメしません。

まとめ

今回は、バイナリーオプションのサインツールである「ルビーシステム」について解説しました。

ルビーシステムは、平均勝率89.3%の完全無裁量サインツールということで、かなり気になっている人も多いかもしれませんが、現状、購入することはオススメしません!

なぜなら、平均勝率はあくまで販売者が言っているだけで何の根拠もないからです。

さらに、ネット上を見ても評判やレビューが全くないことから、別のサインツールを探すか、ルビーシステムの評判が出るまで待ってみることをオススメします。

無料口座開設はお済ですか?

ハイローオーストラリアを始めようか迷っている方は、とりあえず無料の口座開設をしてみましょう。

口座開設だけしておけばもしすぐ始めたいと思ったときにすぐに取引を始めることができますよ。

口座開設の流れはこちらにまとめています。

口座開設の流れハイロー公式ページ

※ハイローオーストラリアの口座開設は最短3分で終わりますので、すぐに開設する流れと本人確認の流れなど参考にしてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です