ハイローオーストラリア攻略

ハイローオーストラリアの転売で利益が増える?転売方法と使うべきタイミングを教えます

ハイローオーストラリアには転売という機能があるのをご存じでしょうか。
ネットにたくさんあるハイローオーストラリアについてのページの中で、よく転売攻略や転売で稼ぐ方法などを見かけます。

ただ、転売を使って稼ごうというのは無理がある話です。

当ページでは、転売とはどのようなものか、また使うべき場面とさけるべき場面について解説していきます。
ハイローオーストラリアの転売について知識を深め勝率upに役立ててください。

当ページで分かること

ハイローオーストラリアの転売機能について
転売を使うべきタイミング
転売を使うべきでない場面

ハイローオーストラリアの転売とは?

ハイローオーストラリアの転売とは?

ハイローオーストラリアの転売とはFXで言う損切りのようなものです。
取引時間の間で決済を行います。

通常のハイローオーストラリア取引の流れ

  1. エントリーをする
  2. 決められた時間が経過するまで待つ
  3. 時間経過後に結果が分かる

でも転売を使うと流れが変わります。

転売使用時の取引の流れ

  1. エントリーをする
  2. 決められた時間が経過する前に転売する(取引を終了させる)
  3. その時点で選んだ方にチャートがあれば掛け金が少し戻る

ようするに判定時間を5分でエントリーしていた時に、2分経過した時点で転売を行い5分待たずに損益確定ができるということになります。

掛け金が少し戻ってくることになるためには、条件があります。

◇Highでエントリー
エントリーポイントよりもチャートが下

◇Lowでエントリー
エントリーポイントよりもチャートが上

高確率で負ける時にこそ使うのが転売です。

ハイローオーストラリアで勝ってる人は転売は使わない

勝ってる人は転売を使わない

先ほど軽く触れましたが転売を使って稼ぐのは無理です。
断言します。
転売で稼げるとか言ってるサイト運営者はfxやバイナリーオプションを裁量でやったことがないのではないかと思います。

ハイローオーストラリアは海外FXのようにトレーダーと業者がwinwinの関係になっている訳ではありません。
トレーダーに損失が出ればハイローオーストラリアに利益が出ます。

だから転売で荒稼ぎができるようなシステムになっているはずがないんです。
もちろん転売を使うことで損失から逃れることができるケースもあります。

勝つためにはうまくハイローオーストラリアの転売をむやみやたらに使わないことがポイントです。

転売は損失をできるだけ低く抑えるために利用する
むやみやたらに使用するのはいい使い方ではない

ハイローオーストラリアの転売の締切時間

転売の締め切り時間

転売はいつでもできる訳ではなく、締切時間が決められています

30秒・1分→転売利用不可

3分・5分・15分・1時間・1日→1分前まで転売可能

30秒と1分は元々の時間が短いので転売を使うことはできません。

その他の時間でエントリーをした時は1分前までの転売になるので、例えば5分オプションで4分30秒経過した時点で転売をしようとしてももう遅いのです。

ハイローオーストラリアでエントリー後に転売をする可能性がある時は、残り時間に注意しておいてください。

転売を使用できる時間は取引終了1分前までなので損切りする場合は、取引時間を注視しておきましょう。

ハイローオーストラリアの転売方法『パソコン編』

転売をやったことがない方は一緒にやってみてください。
デモで何度でも転売することができますので、デモ画面を開いておきましょう。

ハイローオーストラリアのデモ画面へ行く

まずはいつも通りにハイローオーストラリアで30秒・1分オプション以外でエントリーをします。

パソコンハイローオーストラリアの転売3分取引

今回は、Turboの3分取引で実践していきます。

少し待つと画面右下に転売ボタンが出現します。

転売ボタン出現

クリックするとチャートと転売ボタンが表示されるので、タイミングを見て黄色の転売するというボタンをクリックするだけです。

転売メニュー

白い線で囲んであるところが転売メニューになります。
・取引詳細
・ペイアウト率
・転売時ペイアウト

こちらの転売メニューは自分の好きな位置に動かすことが可能です。
転売時ペイアウトのところに書かれている金額が戻ってくる金額ですが、時間が経過すればするほど減っていきます。

転売決済後の表示

転売決済完了は緑の『権利放棄は正常に決済されました』が表示されれば転売完了です。

ハイローオーストラリアの転売方法『スマホ編』

スマホで転売をやったことがない方はパソコンと転売までの方法が違いますので覚えておきましょう。
デモで何度でも転売することができますので、デモ画面を開いておきましょう。

ハイローオーストラリアのデモ画面へ行く

それではスマホの転売方法を解説していきます。

スマホの転売準備

まず、30秒と1分取引以外でエントリーします。
今回は、turbo取引の3分を選択しています。

スマホの転売方法

それでは、エントリーしていきます。
エントリーして少し時間がたったら、右上のメニューを開きます。

取引メニューを開く

メニューを開いたら、購入オプション詳細をタップして開きます。

開くと取引中の利益が表示されるので、右の赤い転売ボタンをタップして、転売メニューを開きます。

取引オプション詳細

転売メニューを開いたら、黄色の転売ボタンをタップすれば転売が完了します。

転売を完了させる

転売が完了して、権利放棄は正常に執行されましたと表示されれば転売完了です。

転売完了

これがスマホ取引での転売のやり方です。

転売時ペイアウトの金額は?

先ほどの画面では転売時ペイアウトは898円でした。

これはその時のチャートやペイアウト率・経過時間などの条件で変わってくる金額で固定されていないため、計算して求められるものではありません。

転売を確定させた時点でどれだけ予想から離れているかをポイントに見ると、なんとなく戻ってくる金額が予想できます。

ただハイローオーストラリアでは基本的に

・ペイアウト率以上の払い出しにはならない

・1.7倍~1.8倍レベルの払い出しが平均的

・1.8倍~1.9倍レベルになったら転売には十分

だと言われています。高望みはできないということですね!

今転売したらいくらになるか知りたい!という時は、転売ボタンをクリックして確認ができます。計算するよりも手っ取り早いです。

最終的な転売ボタンを押さない限りは転売が決定されることはありません。

ハイローオーストラリアの転売がどうしても気になるという人は、デモの状態でも転売を使ってみることはできるのでお試ししてみることをおすすめします。

転売に向いているタイミング

転売に向いているタイミング

転売でうまく利益が出せている人もいますが、毎回毎回そううまくいっている人はいません。

実は本当の意味でおすすめできるハイローオーストラリアの転売に向いているタイミングはたった2つしかないんです。

①重要な発表の前にエントリーした時

要人発言や経済指標の発表などがあると分かっているのに、うっかりエントリーしてしまった時は失の可能性があるため転売は有効です。予想した方と逆に動いた時点で損切りした方がいいですね。

②シグナルが消えた状態でエントリーした時

サインツールを使っている人でエントリー前にサインが消えたことを見逃してエントリーしてしまった時も転売は有効です。

要するにむやみやたらに転売はせず、うっかりエントリーの時に使うくらいに考えておいた方がいいということです。

負ける確率が高い転売のタイミング

悪いタイミング

一言で言うとハイローオーストラリアの転売だけで稼ごうとすると負ける確率が高くなってしまいます。

全損を抑える目的の転売

予想とは真逆に価格が進み始めたのを見て、このままじゃ負けて掛け金が戻らないと判断したタイミングでの転売です。

でも転売をした後や転売締切時間を過ぎて予想した方向へ動くことはよくあります。

締切時間があるからと早々に転売をして本当なら勝ちで利益が出ていたのに…と損をするケースも珍しくはないのです。

同時エントリーの転売

HighとLowに同時エントリーをしておいて、利益が出たタイミングでそれぞれ転売をするやり方もありますが高確率で損をします。

ぴったりタイミングが合えば利益が大きくはなりますが、毎回毎回うまくいくはずがないので総合的に見ると損失の方が多くなりがちなのです。

転売=期待値の低下です。

※期待値→その取引での損益を計算して出た数値

ハイローオーストラリアの転売で稼ぐ方法などは鵜呑みにせずに、コツコツトレードをした方が賢明です。

実際に転売を試してみたいと思ったら

ハイローオーストラリアの転売を実際にやってみたいと思った方は、一度デモトレードで実際に使ってみることをおすすめします。

そこで実際に使用してみて、転売の使い勝手や転売を使用すべきか見えてくると思います。

デモトレードで転売を使ってみる

デモトレードのやり方は、こちらをチェックしてみてください↓

【重要】ハイローオーストラリアデモトレードでやり方と取引画面の使用方法をマスターしよう!ハイローオーストラリアのデモトレードのやり方をわかりやすく解説しています。スマホとパソコンどちらも解説していますのであなたのデバイスで実際にデモ取引を行ってみてください。...

転売をしたら口座凍結される?

ハイローオーストラリアで転売を使っている人からの口コミには

・転売を何度も繰り返したら口座凍結をされた

・口座凍結のあと出金拒否もされた

などの報告があがっています。

でもハイローオーストラリアでは転売機能があるくらいなので、繰り返し使ったとしても口座凍結や出金拒否の対象にはなりません

口コミのようなケースではその他の規約違反が考えられます。

◇自動売買ツールの仕様
◇マネーロンダリング
◇レートの遅延を狙った取引
◇スキャルピング
◇業者間アービトラージ
◇1人で複数口座を開設している
◇提出書類の偽装

規約違反が発覚したタイミングと転売をしたタイミングが重なってしまったことで、こんな口コミになったと予想されます。

転売では口座凍結・出金拒否にはならないのでご安心ください。

ハイローオーストラリアの口座凍結に関してはこちらをご覧ください↓

ハイローオーストラリアの口座凍結する原因はこれ!しないように気を付けよう「ハイローで口座凍結した」といった情報をよく見るようになりました。 ただ、ハイローユーザーの中には何が原因でなったのか不明という方...

ハイローオーストラリアの転売のまとめ

最後にハイローオーストラリアの転売についてまとめておきます。

転売のいいところ

  • エントリーミスの損失を抑えることができる
  • 難易度は高いが損失削減ができる

転売の悪いところ

  • 総合的に見ると損失の方が多くなりやすい
  • 転売のクセがついてしまう可能性がある
  • 30秒や1分オプションでは使えない
  • 期待させる口コミに惑わされやすい

基本的にハイローオーストラリアの転売だけで稼ぐことはできないので、騙されてムダな損失を出してしまわないようにしましょう。

転売を体験してみたい方はハイローオーストラリアのデモ取引を活用してみてください。
無料で何度でも転売できます。

ハイローオーストラリアのデモ取引で転売を体験してみる

デモトレードのやり方はこちらをご覧ください↓

【重要】ハイローオーストラリアデモトレードでやり方と取引画面の使用方法をマスターしよう!ハイローオーストラリアのデモトレードのやり方をわかりやすく解説しています。スマホとパソコンどちらも解説していますのであなたのデバイスで実際にデモ取引を行ってみてください。...
当サイトから口座開設でサインツールをプレゼント

サインツールプレゼント
当サイトから口座開設をしていただいた方へサインツールを無料プレゼントしています。

サインツールが欲しい方は、口座開設前に一度こちらから問い合わせをお願いします。
問い合わせの際は、無料ツール希望と入力して問い合わせください。

お問合せをして無料でサインツールを受け取る>>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です