ハイローオーストラリア初心者

ハイローオーストラリアはfx?ハイローオーストラリアとfxの違いを比較して解説

ハイローオーストラリアってFXとは違うの?という疑問を持つ方がいたので、ハイローオーストラリアとfxの違いについて解説していきます。

当ページで分かること

ハイローオーストラリアとfxの違い
ハイローオーストラリアとfxどちらが稼げるか

ハイローオーストラリアとFXの違いと共通点

為替取引にチャレンジしてみたいけど、ハイローオーストラリアがいいのかFXがいいのか迷ってしまう人が多いようです。

ハイローオーストラリアはバイナリーオプションといわれる取引になります。
どちらも投資をして利益を出すことが目的ですが、取引の内容や方法などは全然違うのでトレーダーによって合う・合わないがあります。

簡単にハイローオーストラリアとFXの違いを比べてみます。

ハイローオーストラリアFX
通貨ペア17種類100種以上の業者あり
取引回数1日10回〜12回程度何回でも
取引スタイル設定から選ぶ複数あり
取引時間制限あり制限なし
予想難易度高い運も関係する
損失の可能性調整できる投資額すべて
利益の可能性調整できるペイアウト率による

ハイローオーストラリアを見てみる

最終的には自分に合った方を選ぶことにはなりますが、選ぶ時の参考としてハイローオーストラリアとFXの違い・共通点をピックアップしてみました。

稼ぎやすさや初心者向きであるかなども一緒にまとめています。

初心者はハイローオーストラリアとfxどちらから始めるべきか?

ハイローオーストラリアとFX、人それぞれトレードしやすい方は違うので一概には言えませんが、初心者向けなのはハイローオーストラリアです。

FXのトレードでは膨大な量の知識が必要になるので、初心者でいきなり挑戦しても損失が出る可能性の方が高いです。

FXで利益をだすために必要な知識

  • ・トレードの種類
  • ・通貨ペアの選び方
  • ・利益確定や損切りのタイミング
  • ・チャートの見方(基本・ろうそく足・移動平均線など)
  • ・相場の知識(レンジ・トレンド・エリオットなど)
  • ・チャート分析
  • ・各取引でのリスク

他にももっともっとたくさんの知識が必要になるのがFXです。

逆にハイローオーストラリアはトレードがシンプルなので、覚えてしまえばFXのように頭をフル回転させることはありません。

それでもテクニカル分析などの相場知識や手法を覚えることは必要です。

基礎知識はハイローオーストラリアもFXも必要だということになりますが、実践していくうちに次から次に知識が必要になるのがFXです。

口座開設や入金ボーナス、取引継続ボーナスなど各種特典で考えれば初心者ならバックが多く始めやすいのはFXになります。

でも初心者が知識の面でどちらから始めようと悩んでいるのであれば、取引がシンプルなハイローオーストラリアに軍配が上がります。

ハイローオーストラリアとFXの比較

では実際にハイローオーストラリアとFXの各項目について比較していきたいと思います。比較する項目は全部で9個あります。

ハイローオーストラリアFX
取引方法目標レートより上か下かを予想他国の通貨を売買し差益を狙う
取引時間30秒〜1日で設定自分の決めたタイミングで
掛け金数百円から1,000円から
レバレッジなし5〜3000倍
ロスカットなしあり
損益勝つとペイアウトが支払われる
負けると投資額が没収される
勝つと口座残高が増える
負けると口座残高が減る
手数料無料取引によって発生
課税総合課税総合課税
リスクシンプルで賭け事に似ていてのめり込みやすいレバレッジが大きい分、損失も大きくなる

※FXは海外FXで比較しています

ハイローオーストラリアとFXを比較してみると、大きく違う点は3つあることが分かります。

損失の違い

FXではゼロカットで追証なしなので損失が大きくても口座内の証拠金までです。
それでも高額な損失が出ることも珍しくないので、損失=投資額のハイローオーストラリアの方がリスクはかなり小さくなっています。

レバレッジの違い

ハイローオーストラリアはペイアウト率といって、500円の投資でペイアウト率2倍なら500円の利益になります。
でもFXはレバレッジなので3000倍となると1万円の資金で300万通貨の取引ができるので大きな利益を狙えますが、大きな含み損となりロスカットされるリスクも高くなってしまうのです。

決済の違い

ハイローオーストラリアは30秒〜1日の決められた取引時間がくれば100%決済となります。でもFXでは損切りや利益確定をして自分で決済をする必要があるので、タイミングを判断する力が重要になります。

ロスカットの違い

ハイローオーストラリアは時間がくれば決済となるので、取引の途中で自分で取引を終了させるタイミングを決める必要がありません。
でもFXはロスカットがあるため、ここまでの利益で利益確定・ここまでの損失で損切りと取引の途中でうまく判断しなければいけません。

ハイローオーストラリアとFXの違いを比較してみると、ハイローオーストラリアの方が

・ルールがシンプルで取引が簡単

・結果が分かるまでの時間が短いから早く完了する

・大きなリスクを抱えずに取引ができる

ことが見えてきました。FXではある程度の知識を持っていないと、利益を上げることは難しいと言われている理由も納得できたと思います。

ハイローオーストラリアとfxどちらが稼ぐことができるのか?

ハイローオーストラリアとfxどちらが稼げるか

ハイローオーストラリアとFXはどちらの方が稼ぐことができるのか?という疑問は、多くの人が抱いているようですが断言することはできません。

状況によってどちらの方が稼げるかどうかは変わってくるからです。

短時間で利益を出す:ハイローオーストラリア

一定期間で利益を出す:FX

資金が少ない:ハイローオーストラリア

ある程度の資金がある:FX

10万円以下の資金で取引をして利益を出したいという時は、稼ぎやすいのはハイローオーストラリアです。

10万円以上の資金で取引をして利益を出したいという時は、稼ぎやすいのはFXです。

ただ手法や分析・リスク管理がしっかりとできていれば、ハイローオーストラリアで大きな利益をだして稼ぐこともできます。

反対に少額でFXで利益を出して稼ぐことだって不可能ではありません。

稼げるかというよりも

・短期勝負なのか一定期間の勝負なのか

・資金力はどの程度なのか

などを目安に、自分の持っている手法などの知識と比較してハイローオーストラリアかFXかを選ぶことをおすすめします。

ハイローオーストラリアが向いている人と向いてない人

最初にハイローオーストラリアが向いていない人がこちらです。

・知識を学ぶことが嫌いな人(勉強をしたくない人)

・資金管理に自信がない人

・投資をすることに不安を感じている人

取引ルールがシンプルなハイローオーストラリアでも、為替レートを読んで分析をする力は最低限必要になります。

知識を学ぶことが面倒くさくて、やみくもにハイ・ローを選んでいては運よく勝つことができたとしてもそのうち負け続けたり大損をしたりと痛い目にあいますよ。

同じように負けても分析をせず何度もトライしているようでは、資金が底をついてしまい最悪の場合勝つために借金までする人も出ています。

しっかりと自分の資金を把握して利用することができる人がハイローオーストラリアには向いています。

そしてハイローオーストラリアで投資をすること自体に少しでも不安や恐怖を感じているうちは、取引をするのはやめておいた方がいいでしょう。

納得したうえで取引を始めた方が精神的にも安定しているので、冷静になることができます。

ハイローオーストラリアが向いている人をまとめると、

・為替レートを読む、分析をするなどの知識を学べる人

・自己資金の管理がしっかりできる人

・負けても意地にならずにストップをかけられる人

・投資をすると決断して前向きに取引に臨める人

です。シンプルな取引でもリスクがゼロではないことはしっかり頭に入れておきましょう。
まずは、デモトレードで取引体験をやってみてください。

ハイローオーストラリアのデモ取引をしてみる>>

【重要】ハイローオーストラリアデモトレードでやり方と取引画面の使用方法をマスターしよう!ハイローオーストラリアのデモトレードのやり方をわかりやすく解説しています。スマホとパソコンどちらも解説していますのであなたのデバイスで実際にデモ取引を行ってみてください。...

FXが向いている人、向いてない人

最初にFXが向いていない人がこちらです。

・知識を学ぶことが嫌いな人

(通貨ペア、手法、チャート分析、指標など)

・勝つと調子に乗ったり負けても熱くなりやすい人

・ギャンブル感覚で取引をする人

・1回の損失で大きなダメージになる人

・自己資金の管理に自信がない人

FXはハイローオーストラリアと違い一定期間かけて取引を行うので、長期的な目で物事を見ることができる力が必要になります。

為替レートが少し下がって大きな精神的ダメージを受けたり、感情的になって取引をしてはいけません。

感情的な取引は初心者は特に気を付けなければいけないポイントで、初心者の売買まで予想しているプロトレーダー達の思うツボになってしまうこともあるのです。

FXはゼロサムなので常に新しい知識を取り入れ、前向きに取引に臨むことがとても大切になります。

FXが向いている人をまとめると、

・知識を学ぶことが好きな人

(通貨ペア、手法、チャート分析、指標など)

・感情的にならず冷静に取引ができる人

・前向きで向上心があり分析ができる人

・取引を長期的なものと考えられる人

・自己資金の管理がきちんとできる人

たくさんの知識が必要となるFXはすぐに大きな利益を出せるものではないので、長い時間をかけて成長していける人が向いています。
fxを始めたい方は、xmという業者がおすすめです。

海外のfx業者なのですが、手厚いボーナスとレバレッジ888倍で少額の資金からでも始めることができます。
国内にもfx業者はあるのですが、レバレッジが規制によって最大25倍となってしまったため稼ぐという点で国内fx業者はあまりおすすめできません。

xmのホームページはこちら↓
xmホームページを見てみる

当サイトから口座開設でサインツールをプレゼント

サインツールプレゼント
当サイトから口座開設をしていただいた方へサインツールを無料プレゼントしています。

サインツールが欲しい方は、口座開設前に一度こちらから問い合わせをお願いします。
問い合わせの際は、無料ツール希望と入力して問い合わせください。

お問合せをして無料でサインツールを受け取る>>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です