ハイローオーストラリア初心者

ハイローオーストラリアで仮想通貨取引!2種類のコインの特徴を知っておこう

当ページでわかること
  • ハイローオーストラリアで取引できる仮想通貨
  • 仮想通貨取引のメリット
  • 仮想通貨取引のデメリット
  • 仮想通貨取引ができるバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリアで通貨ペアとして仮想通貨が追加されたことはご存知でしょうか?

中山
中山
ビットコインバブルもあり、最近では為替通貨よりも仮想通貨の方が投資商品として人気が急騰してるよ!

その影響もあり、ハイローオーストラリアでは仮想通貨を新しく通貨ペアとして追加しました。

本記事では、ハイローオーストラリアで取引できる仮想通貨や、仮想通貨取引をするメリット・デメリットを解説していきます。

ハイローオーストラリア公式ページはこちら

すぐに仮想通貨を試してみたい方はハイローオーストラリアのデモトレードを利用してで取引体験してみてください。

ハイローオーストラリアで取引できる仮想通貨

結論から言うと、ハイローオーストラリアで取引できる仮想通貨は以下の3種類です。

取引と言っても、実際に仮想通貨を売買するわけではありません。

ハイローオーストラリアはあくまでバイナリーオプション業者なので、直接売買はせずに判定時刻までの値動きを予想していく投資になります。

仮想通貨は為替通貨と比べて、さまざまなメリットがあるので、ぜひ挑戦していきたい通貨ペアです。

最近、始まったサービスなので今後変更になることがあるかもしれません。

ぜひ、今後の仮想通貨取引に関するハイローオーストラリアの動きに注目していきましょう。

BITCOIN


BITCOINは仮想通貨の代表格としてかなり有名な通貨になりました。

2017年ごろのビットコインバブルでニュースでも大きな話題になったこともあり、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

中山
中山
さらに、2020年の新型コロナウイルスの影響から、為替通貨から仮想通貨や株式に資金が流れたこともあり、ビットコインが6万ドルを超えたりとかなりニュースになりましたよね。

現在では、電子マネーやクレジットカードなどと同様に決済手段としても使える店舗やサービスが増えています。

仮想通貨の中で最も時価総額が大きく、仮想通貨の基軸通貨となっているので、他の通貨の値動きにも影響されることが多いです。

値動きが比較的安定しており、テクニカルが有効に効きやすいので、バイナリーオプション取引でどんどん挑戦していきたい通貨ペアの1つになります。

https://highlowmarkets.com/bitcoin/

ETHEREUM


ETHEREUMは、仮想通貨という点以外に、分散型アプリケーション開発のためのプラットフォームとしての特徴がある通貨です。

日本人にはあまり馴染みがないかもしれませんが、海外の取引所においては、BITCOINよりも取引量が多く、かなり人気があります。

ETHEREUMのアルゴリズムは、ブロック生成時間が短いのが大きなメリット。

BITCOINのブロック生成時間が平均で10分かかるのに対して、ETHEREUMはわずか15秒程度です。

取引量が多いので、相場としても比較的安定しています。

BITCOINに連られた値動きをすることが多いので、BITCOINの値動きにも注目しながら分析すべきです。

ハイローオーストラリアでイーサリアム(Ethereum)取引!攻略法はこれだ! 「ハイローオーストラリアにイーサリアム(Ethereum)取引が追加された」ことを知らない方も多いのではないでしょうか? ...

LITECOIN

2021年8月現在ハイローオーストラリアではライトコインの取り扱いがなくなっております。

LITECOINは元Googleのエンジニアが発案した仮想通貨です。

ビットコインからの派生でできた仮想通貨ということもあり、将来期待しているトレーダーも多い通貨になります。

日本人にはあまり馴染みのない通貨ですが、アメリカではかなり人気があります。

LITECOINは「Segwit」というブロックチェーン上に記録されている取引データのサイズを圧縮する仕組みを導入しており、取引処理のスピードを早くすることができるのです。

BITCOINの難点である「決済処理に時間がかかる」ということを、改善したことで、決済手段としての需要が拡大していくことが予想されます。

ハイローオーストラリアでライトコインが取引できる!攻略法はこれを使えハイローオーストラリアのライトコイン取引について解説しています。今注目のライトコインはハイローオーストラリアでも人気の仮想通貨です。ライトコインで取引する際の攻略法を4つ紹介していますので是非実践してみてください。...

仮想通貨取引のメリット


ハイローオーストラリアで仮想通貨取引ができるようになりましたが、為替通貨と比べてどのようなメリットがあるのかを解説していきます。

仮想通貨取引のメリットは以下の3つです。

  • ・出来高が豊富
  • ・テクニカル分析がしやすい
  • ・スプレッドがほとんど影響しない

メリットを理解して、どんどん勝負していきましょう!

出来高が豊富

なんといっても仮想通貨取引の最大のメリットは出来高が豊富なことです。

実際に現在は、為替通貨よりも仮想通貨の方が人気の通貨になっています。

為替通貨の場合、通貨ペアや時間によって、全く動かないという相場を見たことがあるはずです。

特に、日本時間や深夜帯は全く動かずにエントリーチャンスがない…。なんてこともありますよね。

それは出来高が影響しています。相場に参加しているトレーダーが少ないので、全く動かないという現象を起こしているのです。

仮想通貨は、時間帯関係なく、常に出来高が豊富です。

そのため、取引できる時間が少ない人でも、十分トレードできるでしょう。

テクニカル分析がしやすい

ハイローオーストラリアで取引していく際、テクニカル分析は必須です。

テクニカル分析に重要なことは、相場の参加者の人数

人数が多ければその分、テクニカルが効きやすく、逆に人数が少なければテクニカルが効きにくい相場と言われています。

先ほど説明した通り、仮想通貨は為替通貨よりも「出来高が豊富」です。

かなり相場の参加者が多いことがわかるので、テクニカル分析もしやすく、勝率も必然と高くなります。

為替通貨でテクニカル分析を学んできたトレーダーが仮想通貨のトレードに挑戦すると、チャンスが多く、さらに、勝率が高くなること間違いなしです。

まずはデモ取引でテクニカル分析のしやすさを感じてみてください。

スプレッドがほとんど影響しない

現在のハイローオーストラリアにおける「スプレッド」はトレーダーにとってはかなり大きな問題です。

バイナリーオプションのスプレッドは判定時刻によって判定レートが異なる現象。つまり、本来エントリーしたポジションよりも不利なレートになってしますのです。

このスプレッド問題によって、多くのトレーダーが勝率を下げてしまっています。

仮想通貨取引の場合、このスプレッドはほとんど影響しません。

なぜなら、出来高が豊富でボラティリティがかなり大きいからです。そのため、スプレッドが3や5程度出ても勝敗に大きく影響することがほとんどありません。

ギリギリ負けやスプレッドのせいで負けるというのは、勝率を下げるのはもちろん、精神的にもあまりよくありません。

仮想通貨取引は、良い意味で、ギリギリ負けがなく、完璧に勝つか、ボロ負けの2択です。

とはいえ、スプレッド負けをほとんど避けられるので、当然勝率を上げられるのが仮想通貨取引のメリットであり魅力になります。

仮想通貨取引のデメリット


ハイローオーストラリアの仮想通貨取引はメリットだけではありません。

当然、デメリットもあるのでしっかり把握しておくことが大切です。

仮想通貨取引のデメリットは以下の2つ。

  • ・なかなか約定されない
  • ・対応している取引オプションが少ない

とはいえ、ハイローオーストラリアで仮想通貨取引に対応し始めたのは最近なので、今後もどんどん変化していくことが予想されます。

デメリットをしっかり把握して、できる限りの対策をしていきましょう。

なかなか約定されない

出来高が豊富であることはメリットである一方、そのせいで仮想通貨取引はなかなか約定しません

約定とは

約定とは、エントリー注文が正式に確定することです。

為替通貨でも、かなり値動きが激しい時間帯にエントリーすると約定されないことがあります。
これを約定拒否と言います。

仮想通貨取引は、この約定拒否がかなり多いので、思ったところでエントリーできないことの方が多いです。

また、なかなか約定されずに連打していたら、最悪のポジションでエントリーされてしまった…。なんてこともあります。

約定されないことに対しての対策としては、「エントリーポジションを分割すること」です。

本来1万円でBETしているのであれば、5,000円を2分割したり、3,000円を3分割したりすることで、対策していくしかありません。

対応している取引オプションが少ない

ここまでの内容を見ると、ハイローオーストラリアの仮想通貨取引はかなり良いんじゃないか?と思った人もいるでしょう。

確かにこれから仮想通貨取引には注目していきたのですが、残念ながら対応している取引オプションがかなり少ないです。

「Turbo」や「Turboスプレッド」は全ての取引時間に対応していますが、「HighLow」や「HighLowスプレッド」に関しては、1日取引以外対応していません。

実は、かなり最新の情報で、2021年の7月中旬までは、「HighLow取引」の15分や1時間にも対応していました。

しかし、7月中旬の週初めに、いきなり消えてしまったのです…。

おそらく、仮想通貨取引の魅力を感じ始めたトレーダーが多くなり、しかも勝率が高かったことが原因で消えてしまったのではないか?と推測できます。

HighLow取引はかなり人気の取引オプションでもあるので、対応していないことはデメリットになります。

中山
中山
とはいえ、ハイローオーストラリアの仮想通貨取引に関しては今後も色々変わっていくこと思うので、今後に期待したいですね!

バイナリーオプションで仮想通貨取引できる業者は少ない


バイナリーオプション業者で、仮想通貨取引ができる業者は、現状そこまで多くありません。

国内業者では、法律で厳しく制限されているため仮想通貨取引をすることができません。
日本の法律に左右されない海外業者では仮想通貨取引が可能になります。

現在、ハイローオーストラリアを含めて、仮想通貨取引ができるバイナリーオプション業者は以下の3つの業者です。

今後、他の海外業者で仮想通貨取引が広がっていくと思われますが、現状はこの3業者しかありません。

ファイブスターズマーケッツは、バイナリーオプション業者の中でも最も仮想通貨取引に力を入れており、11種類の仮想通貨を取り扱っています。

しかし、ペイアウト率が1.60〜1.65倍とかなり低めです。

そのため、バイナリーオプションで仮想通貨取引をするならば、ペイアウトが高いハイローオーストラリアを利用することをおすすめします。

まとめ

今回は、ハイローオーストラリアの仮想通貨について解説してきました。

ハイローオーストラリアは、バイナリーオプション業者の中でもかなり人気の業者ということもあり、いち早く仮想通貨取引を始めました。

取引のルールは他の為替通貨と同じですが、値動きの特徴や癖が全く異なります

為替通貨と比べて、メリット・デメリットがそれぞれありますが、テクニカル分析が効きやすいということもあるので、為替通貨よりも攻略しやすいということは間違いありません。

ハイローオーストラリアでは、今後も仮想通貨の通貨ペアや取引オプションが追加されていくことが予想されます

ぜひこの機会に、為替通貨だけではなく、仮想通貨取引にも挑戦してみてはいかがでしょうか?

highlow.com(ハイローオーストラリア)

ハイローオーストラリア

オススメ度
サポート
使いやすさ
信頼度
ハイローオーストラリアは海外バイナリーオプション業者の中で断トツでNO.1といえる業者です。口座開設者数も増え続けているのであなたも始めてみませんか?
無料口座開設はお済ですか?

ハイローオーストラリアを始めようか迷っている方は、とりあえず無料の口座開設をしてみましょう。

口座開設だけしておけばもしすぐ始めたいと思ったときにすぐに取引を始めることができますよ。

口座開設の流れはこちらにまとめています。

口座開設の流れハイロー公式ページ

※ハイローオーストラリアの口座開設は最短3分で終わりますので、すぐに開設する流れと本人確認の流れなど参考にしてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です