ハイローオーストラリア比較

ハイローオーストラリアとブビンガ(bubinga)を徹底比較!バイナリーオプション業者としてどちらが上?

2022年に新しいバイナリーオプション業者「ブビンガ(bubinga)」が誕生しました。

そこで、私がバイナリーオプション業者NO.1だと思っているハイローオーストラリアとブビンガを徹底比較して、どちらがおすすめできるのか調査してみました。

ブビンガってどうなの?
ハイローと比較してみたから最後まで見てね。

ハイロー公式ブビンガ公式

業者名 ハイローオーストラリア ブビンガ
年齢制限 18歳以上 18歳以上
ペイアウト率 長期取引:185%~200%
短期取引:185%~230%
18歳以上
銘柄 25種類 46~69種類
口座開設 3分 3分
入金 3種類 12種類
取り扱い通貨 JPY USD
EUR
JPY
サポート 平日 年中無休
キャンペーン ボーナス多数 ボーナス多数
デモ あり あり
出金 1種類 16種類
アプリ なし android

ハイローオーストラリアとブビンガ(bubinga)を比較

ハイローオーストラリアとブビンガ(bubinga)を10項目で比較してみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

ハイロー公式ブビンガ公式

デモで比較

ブビンガとハイローオーストラリアのデモ機能を比較して見ました。

業者名 ハイローオーストラリア ブビンガ
利用料 無料 無料
登録 なし あり
デモ資金 100万円 10000ドル
取引環境 本番同様 本番同様
取引環境 本番同様 本番同様

それぞれのデモ機能を比較していましたが、ほとんど同じ内容となっていました。

無料で利用でき、資金も100万程度あるので何度でも練習可能です。
取引環境も本番と同じなので、どちらも文句のつけようがありません。

ただし、ハイローオーストラリアの方がプラットフォームの使いやすさで勝っていると感じました。

ペイアウト率で比較

ハイローオーストラリアとブビンガをペイアウト率で比較してみました。

業者名 ハイローオーストラリア ブビンガ
ペイアウト率 180%~200%

両社比べてみると、ハイローオーストラリアに軍配が上がりました。

ブビンガは最大190%のペイアウト率しかないため、200%を誇る、ハイローオーストラリアには現状負けています。

サポートで比較

次は、サポートで比較してみました。

ハイローオーストラリアのサポートは微妙という噂もありますがブビンガはどうなのでしょうか。

業者名 ハイローオーストラリア ブビンガ
営業時間 平日の朝9時から夕方5時 年中無休:15時〜深夜2時
種類 チャット、メール メール、チャット、LINE
日本語 対応 対応
ブビンガのサポートは、かなりいいですね。

日本語対応はもちろん、15時から深夜2時のサポートの時間帯もサラリーマンなど仕事をしている方にとって夜に質問できるのはメリットが大きいです。

ハイローオーストラリアもサポートはかなり良くなりましたが、ブビンガのサポートはバイナリーオプション業者一かもしれません。

アプリで比較

次にアプリで比較してみました。

業者名 ハイローオーストラリア ブビンガ
アプリ なし androidのみ

ハイローオーストラリアは、現在androidアプリが使用できなくなっています。

ブビンガはandroidアプリの使用ができるみたいです。

携帯デバイス用のBubinga
モバイルブラウザを使用して任意のデバイスからBubingaにアクセスするか、Androidアプリをお使いの携帯電話にインストールしてください。

よくある質問より引用

キャンペーンで比較

次にキャンペーンで比較してみました。

業者名 ハイローオーストラリア ブビンガ
ボーナス 口座開設ボーナス、vipボーナス 入金ボーナス

ハイローオーストラリアは様々なキャンペーンを用意しています。
特に口座開設ボーナスは入金不要で5000円もらえるのでかなりいいキャンペーンです。

ブビンガは入金でウェルカムボーナスを用意しています。

入金でもらえるのは嬉しいですよね

キャンペーンに関しては、両業者とも用意してありどちらもいいキャンペーンといえます。

銘柄で比較

次に、取引銘柄で比較してみました。

業者名 ハイローオーストラリア ブビンガ
種類 25種類 46~69種類

ハイローオーストラリアでは、通貨ペアを始め仮想通貨等様々な銘柄があり、業界でも銘柄が多いと有名でした。

しかし、ブビンガは46種類から最大69種類もの銘柄を取引することができます
仮想通貨はもちろん指標や個別の会社までにも取引が可能となっています。

こちらは、文句なくブビンガの方がメリットが大きいといえます。

取引方法で比較

業者名 ハイローオーストラリア ブビンガ
種類 highlow、highlowスプレッド コール・アンド・プット

両業者ともhigh&low取引がありますね。

ハイローオーストラリアではさらにスプレッド取引ができます。

予想が難しいですがペイアウト率が2倍と破格の還元率となっていますので、ハイローオーストラリアの方がメリットがあります。

安全性で比較

次に、安全性について比較してみました。

業者名 ハイローオーストラリア ブビンガ
ライセンス バヌアツ共和国金融庁 取得準備中
資金の管理 分別管理 分別管理

安全性を見るところは、やはり金融ライセンスと資金の分別管理です。

ハイローオーストラリアはどちらもクリアしていますので安全に利用できるバイナリーオプション業者です。

ブビンガは、現状ライセンスは取得していませんが、サポートに問い合わせたところ取得準備中とのことだったので、今後どこかの金融ライセンスは取得されると思われます。

ツールで比較

次に、ツールについて比較してみました。

業者名 ハイローオーストラリア ブビンガ
ツール なし インジケーター
経済情報 あり あり

プラットフォーム上で使用できるツールを比較してみました。

ハイローオーストラリアはインジケーターを表示させる機能がないためツールは使用できません。
私もいつもmt4を使用して取引をしています。

そして、ブビンガですがなんとインジケータープラットフォーム上に表示することができます。
また、経済指標の情報やローソク足等も表示できるためmt4のような機能がそろっているプラットフォームになっています。

ブビンガのトレーダーに対するサービスはハイローオーストラリア以上と言えるね。

使用感で比較

最後に、使用感で比較してみました。

使用感は、個人的にはハイローオーストラリアが使いやすいと感じました。
慣れてるというのもありますが、取引画面の使い勝手がブビンガは難しいと感じました。

ブビンガめっちゃいい業者だから今後、プラットフォームが使いやすくなるのを願います。

まとめ

バイナリーオプション新業者ブビンガとハイローオーストラリアを比較してみましたが、私的にはやはりハイローオーストラリアがいいと感じています。

ただ、ブビンガはハイローに次ぐ優良バイナリーオプション業者だと思いますので、ブビンガを使用してみるのはありかと思います。

ハイロー公式ブビンガ公式

highlow.com(ハイローオーストラリア)

ハイローオーストラリア

オススメ度
サポート
使いやすさ
信頼度
ハイローオーストラリアは海外バイナリーオプション業者の中で断トツでNO.1といえる業者です。口座開設者数も増え続けているのであなたも始めてみませんか?
無料口座開設はお済ですか?

ハイローオーストラリアを始めようか迷っている方は、とりあえず無料の口座開設をしてみましょう。

口座開設だけしておけばもしすぐ始めたいと思ったときにすぐに取引を始めることができますよ。

口座開設の流れはこちらにまとめています。

口座開設の流れハイロー公式ページ

※ハイローオーストラリアの口座開設は最短3分で終わりますので、すぐに開設する流れと本人確認の流れなど参考にしてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。