バイナリーオプション

バイナリーオプションカフェHIGH&LOWの実態は?調査した内容を公開

当ページでわかること
  • ・バイナリーオプションカフェHIGH&LOWとは
  • ・バイナリーオプションカフェHIGH&LOWでは何ができる?
  • ・バイナリーオプションカフェHIGH&LOWの設備
  • ・バイナリーオプションカフェHIGH&LOWの懸念点

「日本初のバイナリーオプションカフェ!」

かなり斬新なカフェということもあり、注目を浴びています。
バイナリーオプションのような投資は、「孤独」というイメージが強いですが、トレーダー同士で交流できる場があるのはかなり嬉しいですよね!

本記事では、日本初のバイナリーオプションカフェであるHIGH&LOWについてご紹介していきます。

バイナリーオプションカフェ HIGH&LOWとは?

名前からして、かなり胡散臭さがある、「バイナリーオプションカフェ HIGH&LOW」。

日本初のバイナリーオプション専門のカフェということもあり、気になっている人も多いのではないでしょうか。

当然、普通のカフェではなく、バイナリーオプションのトレードができるようにPCの貸し出しやセミナーを実施しているかなり特殊なカフェです。

利用料金

バイナリーオプションカフェ「HIGH&LOW」には3つのプランがあります。

通常プランBOプラン会員プラン
利用料金1時間:1,000円4時間:3,000円1ヶ月:30,000円
入会金0円0円0円
利用時間すべての時間利用可能すべての時間利用可能月に10時間まで無料

ネットカフェのような料金体系で、プランによって利用料金が異なります。
会員プランに入会すると、「会員限定のシークレット」的な何かあるようです。とはいえ、場所が場所だけに、会員プランに入会する人は限られそうですね。

通常プランやBOプランは細かく時間で区切られているので、初めての人や時間が限られている人でも利用しやすい料金体制となっています。

アクセス方法

実店舗ということで、アクセスも重要となります。

店舗名バイナリーオプションカフェ HIGH&LOW
住所〒812-0861
福岡県福岡市博多区浦田1-14-17
電話番号080-8590-3139
営業時間11:00〜23:00
定休日不定休

車で行く場合は、博多駅から約20分、福岡空港から約10分。割と都心部にあるので、車がある人はアクセスしやすいです。

中山
中山
また、本数は少ないですがバスも通っています。観光や県外から向かう場合やバスを利用した方が良いかもしれませんね!

バイナリーオプションカフェHIGH&LOWでは何ができる?


では、バイナリーオプションカフェHIGH&LOWに行くと何ができるのでしょうか?

実際にできることは主に以下の3つです。

  • ・シグナルツールの使用
  • ・トレーダー同士の情報共有
  • ・専門家によるセミナー

それぞれ詳しく見ていきましょう!

シグナルツールの使用

バイナリーオプションカフェHIGH&LOWの最大の魅力は、専用のシグナルツールを無料で使用することができることです。

全席にノートPCを完備しているため、自分のPCを持っていない人でも、シグナルツールを使ってトレードすることができます。

中山
中山
このシグナルツールは、このカフェ1番の売りでもあるため、かなり期待ですね!

トレーダー同士の情報共有

トレーダー同士の情報共有も魅力の1つです。
バイナリーオプションというと、どうしても「孤独な投資」というイメージが強いでしょう。
しかし、HIGH&LOWは店舗型のため、同じ目的を持つトレーダーが集まり、情報共有をして、レベルアップができるかもしれません。

専門家によるセミナー

専門家によるセミナーも定期的に開催しています。

顔を合わせてセミナーを受講できるので、わからないことがあればすぐに質問ができます。
バイナリーオプション初心者だけではなく、上級者まで勉強になることがたくさんある内容となっています。

バイナリーオプションカフェHIGH&LOWの設備


バイナリーオプションカフェHIGH&LOWには無料のサービスから有料のサービスまでたくさんの設備が整っています。

それぞれの設備について詳しく見ていきます。

無料サービス

まずは無料のサービスからご紹介していきます。

無料サービス
  • ・高機能シグナルツール
  • ・電源
  • ・ドリンクバー
  • ・関連書籍の閲覧
  • ・LANケーブルの貸し出し
  • ・充電器の貸し出し(フロントにて)

電源や充電器まで貸し出しているので、十分長居できますね!
バイナリーオプションのトレードをしたい人は、無料の設備だけで十分な気がします。

有料サービス

一方、有料サービスにはどのようなものがあるのでしょうか。

有料サービス
  • ・BARフロアで注文されるドリンク・フード類
  • ・時間単位の施設利用料
  • ・セミナーやイベントへの参加(無料の場合もあり)

カフェの一部がバーカウンターになっており、アルコール類のサービスは有料となっています。

トレードをしながら酒を飲むのはどうなのかな…。と思いますが。

有料のセミナーやイベントは少し気になりますよね!

バイナリーオプションカフェHIGH&LOWの懸念点


かなり魅力的なカフェですが、懸念点もあります。

バイナリーオプションカフェHIGH&LOWの懸念点は以下の3つです。

懸念点
  • ・同じIPからの取引
  • ・代表者がいない
  • ・車がないとアクセスしにくい

それぞれの懸念点について詳しく見ていきましょう!

同じipからの取引

バイナリーオプションカフェ「HIGH&LOW」の大きな懸念点としては、同じIPからの取引になることです。

ハイローオーストラリアは、規約でも「同一のIPアドレスから複数口座への取引」を禁止しています。

HIGH&LOWがIP取引について、どのような対策をしているかは定かではありませんが、もし何も対策していない場合は、最悪の場合、口座凍結も考えられます。

ハイローオーストラリアは規約違反を厳しく取り締まっていて、口座凍結は「完全凍結」扱いになります。完全凍結になってしまうと、取引が制限されるだけでなく、利益の出金すらできなくなってしまいます。

もし、HIGH&LOWに行って取引する場合は、IPの対策について聞いてから取引した方が良いでしょう。

代表者がいない

HIGH&LOWの公式サイトのどこを見ても、代表者の記載が一切ありません。

会社として運営しているのに、代表者の記載すらないのは少し不安ですよね…。

代表者の記載がないので、何か問題が発生した場合に、誰がどのように対応してもらえるのかがわかりません。

その辺がバイナリーオプションカフェ「HIGH&LOW」の胡散臭さの原因となってしまっていますよね。

車がないとアクセスしにくい

アクセス方法をご覧頂ければわかると思いますが、空港や駅からもかなり距離があるため車がないとアクセスしにくい印象です。

地元の近所の人なら良いですが、県外から遊びに行くには大変な場所ですね。

車がない人は、バスかタクシーしかないかと。

バスなら安く済みますが、本数が少ないですし、タクシーなら簡単にアクセスできますが、駅から行くとして1,500円〜2,000円程度はかかってしまうでしょう。

そのため、軽く立ち寄ってみるというのは難しいですね。

まとめ

今回は、日本初のバイナリーオプションカフェ「HIGH&LOW」についてご紹介しました。

バイナリーオプション専門のカフェということで、少し胡散臭さはありますが、やはり気になる場所ではありますよね。

ただ、「同じIPからの取引」という点には注意が必要です。

もし、何も対策していないようであれば、ハイローオーストラリアでの取引はかなり危険です。最悪の場合、口座凍結を食らって利益が一切出金できない可能性すらありますからね。

日本初のバイナリーオプションカフェということもあり、期待半分、怖さ半分ですが、近くにお住みの方や福岡に行く機会がある人はぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか?

無料口座開設はお済ですか?

ハイローオーストラリアを始めようか迷っている方は、とりあえず無料の口座開設をしてみましょう。

口座開設だけしておけばもしすぐ始めたいと思ったときにすぐに取引を始めることができますよ。

口座開設の流れはこちらにまとめています。

口座開設の流れハイロー公式ページ

※ハイローオーストラリアの口座開設は最短3分で終わりますので、すぐに開設する流れと本人確認の流れなど参考にしてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です